我家のレコーダーはテレビとセットで家電量販店で購入したブルーレイです。今は操作も簡単になっています。

最適なダビング!驚きのレコーダー性能

家電量販店でテレビとセットでブルーレイレコーダーを購入

最近ドラマの視聴率が悪くなってきているとテレビで言っていました。昔なら高視聴率が取れた人気俳優を使っても、10%台しか取れないことがざらにあるそうです。テレビ以外にもパソコンやゲームなど、いろいろと遊ぶ手段が増えましたので、テレビそのものを見なくなったことも原因のひとつだと思いますが、ドラマは放送時間に見ずに録画しておいてまとめて見る、という人が増えたことも視聴率低下の原因だと言っていました。録画は視聴率には反映されないそうです。これなら本当にどの番組が人気なのか分かりませんね。

録画といえば、DVD、ブルーレイ共にレコーダーも安くなりました。以前は高くて再生専用しか手が出なかったものですが、今では再生専用を買う人なんてほとんどいないのではないでしょうか。私も昨年よく利用する家電量販店でブルーレイレコーダーを購入しました。うちはそんなに録画はしませんので、本当に必要なのかとずいぶん悩みましたが、テレビとセットになっていてとても安かったので、思い切って購入しました。最近テレビにハードディスクがついているタイプも主流になりつつあります。操作が楽そうで良いと思うのですが、テレビが壊れると同時にレコーダーとしても使えなくなるのが不安で別々にしました。以前ビデオ一体型テレビを持っていてその時後悔したからです。録画はまだ一度しかしていないのですが、思っていた以上に操作が簡単で安心しました。今のテレビは番組表がついているので本当に録画が楽になっています。録画をする人が増えたのも納得です。


Copyright(c) 2019 最適なダビング!驚きのレコーダー性能 All Rights Reserved.